アサシンクリードヴァルハラ DLCパリ包囲戦|炎と信仰

アサシンクリードヴァルハラ DLCパリ包囲戦|炎と信仰
広告

アサシンクリードヴァルハラ |DLCパリ包囲戦|

広告

シグフレッドが居なくなったムランのロングハウスに、オドから急ぎの呼び出し文がエイヴォル宛に届く。 急遽オドの元へ向かうエイヴォル、再びシャルルの野望が動き出します。

ざっくりと言えば、今回のクエストは王妃リヒャルディスを救出するのが目的です。

AC・ヴァルハラ|DLCパリ包囲戦|炎と信仰

オドが待つエペルネーは、ファストトラベルが出来ますので労せず移動できます。 エペルネーは、オド自慢のブドウ園がある農地です。

広告

オドとの会話ムービー

オドに駆け寄り話すと、ムービーが始まります。 王妃リヒャルディスに付けてる護衛からの連絡が途絶えているとの事。 オドにとって王妃の事は気がかりですが、今回の出来事を期に「シャルルの始末をエイヴォルに頼みたい」というのが本音のようです。

アミアンへ移動

目的地の近くには、ファストトラベルできる円形劇場があるので飛びます。 到着しセヌを飛ばせば、目的地をフォーカスしてくれます。

仔牛亭を調査

王妃とベルナールを匿っている「仔牛亭」は、到着してみれば血の海と化しています。 民の話し声も聞こえてくるほどの酷い有様です。

中に入り2階でオーディンの眼を使用すると、調べる場所がフォーカスされます。 ところが、調べるべき部屋の扉は裏側から塞がれてます。

周辺を見渡すと、バルコニーらしきものがあるので出てみましょう。 左手より問題の部屋に行けそうです。

調べるのは三か所、全てを見て酒場の主人に聞き込みです。 主人の話では、王妃は何かあればアミアンの司祭を頼るようベルナールに言っていたようです。 次は教会ですね!

アミアンの教会へ移動

教会は、フランク兵の捜索隊で賑やかです。 会話からベルナールを探していることは、一目瞭然です。 また、王妃が火責めになる事への、やるせなさを語る兵もいます。

正面のフランク兵を暗殺で始末し中に入ったら、一人ぐらいは暗殺が可能です。 しかし、残りは通常の戦闘を避ける事は困難です。 全てを始末したら、奥にある机の右側より様子を伺うベルナールに気付くはずです。

ベルナールから情報収集

王妃についてベルナールに聞くと、やはり連れ去られたようです。 フランク兵が話していた火責めについては、アミアンにあるシャルルの邸宅で行われるようだ。

ベルナールもついてくると言うが、エイヴォルは自分の命を守れと解く。

シャルル邸宅に突撃

教会からシャルル邸宅へは徒歩で行きます。 邸宅は周囲が侵入防止壁となっており、自慢のクライムも役に立ちません。 邸宅には通用口を開けて入るしか方法はありません。

① 鍵持ちの兵から鍵を入手

② 鍵を使い通用口から侵入

③ 火の神明裁判を阻止する

① 鍵持ちの兵から鍵を入手

橋の下には複数の兵が居ますから、対岸から「ネズミ襲来」を使って始末するのも良いです。 橋から一番遠くにいる兵が、鍵を持っています。

② 鍵を使い通用口から侵入

兵から鍵を入手したら、橋の左手にある通用口を開けて入ります。 近くに兵が2人居ますので、即座に戦闘になりますが油壷があるので火傷に注意です。 塀の上にいる見張りを片付け、邸宅に近づくと「火の神明裁判」が行われようとしています。

中に入るには、侵入ルートを見つける必要がありそうです。

③ 火の神明裁判を阻止する

画面左上にヒントが表示され、塔から侵入するようです。 塔は、邸宅を正面に捉えて左側にあります。 と言う事は、最短ルートとして通用口から入って、すぐ奥に進めば良かったという結論に至ります。

火の神明裁判に乱入そしてゴズラン戦

ここは見どころですので、動画での紹介となります。 良ければご堪能下さい。😁

ゴズランを倒し、クエストは幕を下ろします。 次回はいよいよシャルルとの対決となります。

kensan

それでは、老いも若きも楽しきゲームライフを!

アサシンクリードヴァルハラ公式サイト