スカイリム SE|カスタムマーカー消す方法|初心者に伝えたい知識

スカイリム SE|カスタムマーカー消す方法|初心者に伝えたい知識
広告

スカイリム SE|初心者に伝えたい知識

広告

偉そうに謳いましたが、私自身もスカイリム生活の初心者です。😁 何気に分からない事に遭遇する本作は、ググると文書のみの説明が多く調べるのも一苦労ってことありませんか?

kensan

て訳で今回は、スカイリム初心者の、スカイリム初心者による、スカイリム初心者のための知識なのです。

スカイリム SE|初心者のための知識

The Elder Scrolls(ジ・エルダー・スクロールズ)シリーズ自体、10年以上の歴史を持つ RPG の名作で、現在も多くのプレイヤーが遊んでいます。 SKYRIM(スカイリム)はシリーズ5作目にあたる作品で、The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition は、2016年11月10日に日本で発売されました。

初めて足を踏み入れるプレイヤーにとっては、ゲームプレイで分からない事に遭遇するのは珍しくないはず。 多くの先人者たちが知識的な事柄をネット上で紹介されてますが、意外と文書のみの説明や詳細が分かりづらい説明が多いんです。

もちろん分かり易い記事もありますが、その記事に辿り着くまで苦労します。 というわけで、初心者の私が調べたり気付いたりした知識を紹介したいと思います。

広告

マップ上に設置したカスタムマーカーの削除方法

私が一番最初に困ったのは、マップに設置したカスタムマーカーの削除方法です。 そのままでも気にしなければ良い事でしょうが、どうしてもマップを開く度に目に付いて仕方ありません。

手順

① マップを開く。

② マップ上で何もない適当な場所にカーソルを移動する。

③ マーカー設置ボタンを押す。

④ 展開されたウィンドーから削除を選択。

これでカスタムマーカーは削除されます。

クエスト管理と目的地の確認

ここでは、現在受注しているクエストの内容と、その目的地を管理する方法をお話します。

スカイリムの世界では、個性豊かな NPC が沢山生活しています。 NPC の話を聞くのも本作の楽しみの一つでもありますが、中にはサブクエストを持ちかける NPC も多く存在します。

NPC と会話することで発生するサブクエスト、メインクエストを遥かにしのぐ数ですが、遂行するのはプレイヤー次第。 おつかい的なものからスキルに有効に働くものまで、好きな時に好きなクエストに取り掛かれば良いのです。

手順① 管理画面の表示方法とクエストの選択

① オプションボタン(タッチパッド右側の小さいボタン)を押す。

② 開いたウィンドーで L2 又は R2 で項目を選ぶ。

③ 項目クエストの画面でコントローラーの上下左右ボタンを使用しクエスト選ぶ。

この時、その他に表示されるものが NPC から受注したサブクエストとなります。

手順② 選択したクエストの目的地を表示する

① クエスト管理画面でクエストを ✖ ボタンで選択する。

② マップ表示を実行すると、マップ上に目的地が表示されます。

セーブはこまめに!

本作にはオートセーブ機能があるものの、頻繁には保存されていません。 探索や移動途中で敵と遭遇し、死亡することも意外と経験する事でしょう。

せっかく入手した素材や発見した場所も再びやり直しという事になりますので、こまめにセーブする事を習慣付けましょう。

手順

① オプションボタン(タッチパッド右側の小さいボタン)を押す。

② L2 又は R2でシステムを選択。

③ クイックセーブを決定ボタンで実行する。

大量に必要となる「ロックピック」

山賊を倒したり探索をしていると、「ロックピック」と呼ばれるアイテムの存在に気付くはずです。 実はコレ、この先スカイリムの冒険を続けるなら、大量に必要となるアイテムです。

鍵がかかったものを解錠するのに必要なピッキングの道具なのです。 ロックピックは、雑貨屋で売ってたりもします。

「こんなの、なんぼあってもいいですからね」常時所持する心づもりでいいと思います。

ロックピックの使い方

ロックピックを所持した状態で解錠を実行すると、下のような画面が表示されます。

鍵には難易度があり、高難易度になれば鍵穴が回りだしても、回転途中の僅かな引っ掛かりで壊れてしまう事も多々あります。 また、回転が速くても壊れる事があります。

最低限注意すべき事は「必ずゆっくり回す」です。 つまり「 R スティックを倒し過ぎない」です。

① ロックピックの角度を L スティックで調整します。

② R スティックをほんの少し左右どちらかに倒し動きそうか確認。

③ 動くなら R スティックを超スローで倒し、動き出したらスティックの状態は維持する。

解錠の動画

動画で解除となってる間違いは気にしないで下さい。😜

両手武器(大剣・斧など)の小技

序盤では基礎攻撃力が高い両手武器に頼りたくなるものです。

両手武器を装備するとなると、盾は装備できません。 この場合のガード(L2)は、武器を斜めに構える体勢となります。

攻防一体の小技

(L2)を押しながら(R2)を押すと、斜め状態の武器をそのまま前に押し出すモーションになります。 これ意外と使えます。

オオカミなどの弱い敵なら、これだけで倒せちゃいます。

通常の敵には、のけぞらし効果がありますので、そのまま攻撃へと転じる事ができます。

重量オーバーについて

本作では身に着ける装備も含め、キャラには所持重量制限が設けられています。 ついつい、あれもこれもと物欲にかられて取っていると、すぐに重量オーバーとなり様々な支障をきたします。

重量オーバーによる支障

・走れなくなる。とにかく動きが遅くなりますので、敵と遭遇すると死亡必至です。

・ファストトラベルが出来なくなる。

所持重量チェック

現在所持している重量は、いつでも「メニュー」から確認できます。 メニューボタンはオプションボタンを押しシステムの操作方法で確認できます。

ちなみに操作方法画面では、キーコンフィグが可能です。 変更したい項目を ✖ボタンで選択した後、希望のボタンを押すと変わります。

重量オーバー時の対処法

対処法は、ずばり3択です。

① 捨てる。

序盤で一番手っ取り早いのが、誰でも容易に想像できるこの方法です。 しかしながら、序盤では物の価値が分からないので、どれを捨てるか悩むことでしょう。

重量がかさばるものといえば武具です。 序盤で敵から奪う武具などは、重要視するものは少ないと思いますので、装備しているもの以外は思い切って捨てるのも一つの手です。

② 慎重に最寄りの街まで歩き店で売る。

スカイリムの世界では、何かとお金は必要となります。 店で売って、少しでもお金にしたいのであれば、地道に歩いて行きましょう。 途中こまめにクイックセーブすれば、敵と遭遇し死亡してもセーブした地点からリスタートしますので、そこまで歩いた努力が失われる事はありません。

③ 従者に持たす。

ゲームを進めると一定の条件(クエストのクリアや対戦で勝利など)を満たすことで、従者を同行させることが可能になります。 お金を払うと同行してくれる従者もいますが、高額なので推奨できません。

従者は話しかけると「持ち物を交換したい」という項目があり、これを選択すると荷物を従者に渡すことが可能です。

但し、従者にも重量制限がありますので、いくらでも渡せるというわけではありません。

本を発見したら片っ端から読む

このゲームでは、様々な動作がスキル上昇に関わっています。 分かり易いもので言うと、「片手武器で敵を攻撃すると片手スキルが上昇」します。

本に関してはスキルに関係するものと、そうでない単なる書物的なものがあります。 本の文章を全て読む必要はなく、手に取って見るだけでスキルが上昇するものがありますので、冒険の途中で本を発見したら片っ端から手に取ってみましょう。

ロード画面の画像は動く

これに関しては どうでもいい事ですが、L・R スティックどちらでも動かすと、回転したりズームが変わったりします。 アイテム画面に表示される画像なども動きます。

ちょっとした気分転換に試してみて下さい。

kensan

それでは、老いも若きも楽しきゲームライフを!

ベセスダ.ネット(日本語版)