スカイリム SE|見えない宝箱|金策・ロックピック集めなど充実の中身

スカイリム SE|見えない宝箱|金策・ロックピック集めなど充実の中身
広告

スカイリム SE|見えない宝箱|

広告

見えない宝箱が3つ、スカイリムの世界に存在するようです。 先駆者達の情報を基に、実際に探しに行くのが今回の内容です。 探索は RPG において重要な要素、最初に発見したプレイヤーの興奮は計り知れないです。

これ以外にも、様々な驚きが隠されているスカイリムの世界は、時間が溶けるゲームと言えるでしょう。

スカイリム SE|見えない宝箱探し

宝箱の中身は、スカイリム生活序盤の初心者にとって夢のようなものです。 ゴールドはもちろん、大量に必要となるロックピックの収集目的としても、十分有益な宝箱となっています。

早速、その見えない宝箱の場所や探し方のコツなどを説明していきます。

広告

見えない宝箱・其之一|ソリチュード

3つ存在する宝箱の内、発見するのに一番時間を要した場所です。 ソリチュードは序盤に訪れるホワイトランから北西に位置し、スカイリムのほぼ端でひときわ高い位置にある大都市です。

ソリチュードへは、左側から上っていく感じで向かいます。

見えない宝箱を探せ!

簡単に説明すると下記手順になるのですが、見つけるのに結構苦戦しました。

① 門に向かって右方向を見る。

② 石の先に生えている木に向かう。

③ 木の周辺を探す。

注意点:この場所だけ、発見するにはしゃがむ必要があります。

① 門に向かって右方向を見る。

坂を上って行くと、ソリチュードの門が見えてきます。 門の右側には、蹴れば壊れそうな柵があります。 その柵の向こう側に進みます。

② 石の先に生えている木に向かう。

門から見下ろすように眺めると、下の画像のような場所があります。 石の向こうの崖手前に小さな木がありますので、そこに向かいましょう。

③ 木の周辺を探す。

木の周辺を探す訳ですが、かなり苦戦しました。 私の探し方が悪かったのか10分近く探す始末で、あげくの果てにはクイックセーブして再起動までしました。

その理由は、バグが原因で宝箱自体が存在しないのかと思ったからです。 再起動が幸いしたのかどうか定かではありませんが、ほどなくして発見する事が出来ました。

発見するコツ:手前に伸びた枝があり、その下に生息している植物の辺りを、しゃがみ状態で探します。

立っていると反応しない。

しゃがむと現れる。

宝箱の中身

苦労して探した甲斐があり、宝箱の中身は豊富な品々で溢れていました。 その一部が下の画像です。 金策目的なら、全て回収し店で売ればある程度まとまった金になります。

ゴールドとロックピックは最低限回収しましょう。

見えない宝箱・其之二|ドーンスター

ドーンスターは、ホワイトランから北に進んだマップの端です。 この場所を含め、残りの2つは比較的簡単に見つける事ができます。 しゃがむ必要もありません。

見えない宝箱を探せ!

ここでは、村にある「アイアンブレーカー鉱山」の入口に向かいます。 下の画像のように、到着したら宿の通りを奥へと進んで行きます。

ほどなくすると、鉱山の入口に辿り着くと思います。 入口を正面に捉え、左にある石のところに向かいましょう。

石と岩壁の間に、見えない宝箱があります。 立ったままでも、発見するのは簡単です。

宝箱の中身

この宝箱も充実してます。 750 ゴールドは全ての宝箱に共通していますが、入っている武具は異なっています。 ここではドヴァキンもしくは従者が幻惑呪文を使用するなら、取っておきたい兜があります。

見えない宝箱・其之三|サルヴィウス農園

最後はホワイトランから西の果て、マルカス近郊にある「サルヴィウス農園」です。 ここは、馬を買うなら「マルカスの馬」と言われている馬小屋もある地帯です。

見えない宝箱を探せ!

場所は、農園近くにある橋が目印になります。 分かりにくい場合は、サルヴィウス農園に一度訪れた後、ファストトラベルすると下の左画像の場所からスタートします。

ファストトラベルで到着した場所から、右手を見ると橋の存在に気付くはずです。 そして、橋に向かって移動しましょう。 橋に近づくと、左手に石垣が見えてきます。

この石垣の裏に「見えない宝箱」があります。 ここでも、しゃがむ必要はありません。

石垣の裏側に接触するように歩いていくと、薪の少し手前で発見できます。

宝箱の中身

ここで最後となる宝箱、もちろん中身は充実しています。 ゴールドとロックピックは忘れず回収して、後は貴方が欲しい物を手に入れて下さい。

何度も言いますが、発見する喜びに満ちた世界、それがスカイリムだと思います。

私の記事では下のような画像を挿入しておりますが、記事との関係性は特にありません。 スカイリム生活における、世界観やプチ知識を見て頂くための画像となっています。

kensan

それでは、老いも若きも楽しきゲームライフを!

ベセスダ.ネット(日本語版)