バイオミュータント 大型アップデート|PC版パッチ1.4・PS5、PS4、Xbox版パッチ2.02

バイオミュータント 大型アップデート|PC版パッチ1.4・PS5、PS4、Xbox版パッチ2.02
広告

大型アップデート バイオミュータントのパッチ1.4が2021年6月1日にやってきました! そして2021年6月7日にはコンソール版にもパッチ2.02としてやってきました。 翻訳ツールで日本語変換して紹介していきます。

広告

可能な限り分かりやすくしたつもりですが、ぎこちない部分もあることをご了承ください🙇

以下が、その内容となります!

大型アップデート  パッチ 1.4 

私たちが立ち上げたパッチの完全な変更ログは、パッチ全体が最初にPC上で展開されました。 次にコンソールは、サブミッションプロセスとしてできるだけ早く展開します。 その後、パッチが起動されたときに更新を与えます。

広告

PC固有の修正

  • 内蔵グラフィックスを備えたAMDベースのCPUでクラッシュを修正しました。
  • デバイス情報に AMD ベースの CPU 上の無効な表示データが含まれている場合のクラッシュを修正しました。

チュートリアル領域の改善点

チュートリアル領域のペースを向上させるために、我々は短くなるように対話を編集しました。

より多くの敵とゲームの後半の経験をよりよく表現するために、これらの領域に略奪を追加しました。

  • より初期の敵の遭遇を追加しました。
  • ジャニ要塞の外の空の器に戦利品を追加しました。
  • バンカー 101 クレートのアイテムドロップチャンスを追加しました。
  • ノノスとペンサイツリー間の距離を減らすベストビフォアメモリを更新しました。
  • ペースを改善するために、古い対話と賞与の前の対話の一部を削除しました。
  • チュートリアル領域の長さを短くするために、複数のダイアログフラグメントを削除しました。
  • ペースを改善するためにグープとギズモの対話の一部を削除しました。
  • ペーシングを改善するために複数のカメラプレゼンテーションを削除。

ダイアログとナレーター 

  • ナレーターが翻訳を開始する前に話すちんぷんかんぷんの量を減らした。
  • NPCと話すときにナレーター、ちんぷんかんぷん、またはその両方を聞きたいかどうかをプレイヤーが選択できるように、「ちんぷんかんぷん」と「ナレーター」の対話設定の切り替えを追加しました。
  • 音を完全にスキップするのではなく、対応する音量設定が0に設定されているときに、ナレーションとちんぷんかんぷんな演奏が静かに再生され、ぎこちない一時停止が発生する問題が修正されました。
  • ちんぷんかんぷんまたはナレーションが無効な場合に、テキスト遅延アニメーションを削除しました。

ここで言う【ちんぷんかんぷん】とは、ナレーターが喋る前にNPCが喋る意味不明な言語のことを指しています。 今回は残念ながら日本語翻訳を改善した訳ではなく、ナレーション・NPCが喋る【ちんぷんかんぷん】な言葉を聞くか聞かないかの設定を可能としたようですね。 個人的な意見として、ユーザー志向な開発陣と考えますので将来的に対応してくれることと期待したいですね!

難易度設定

  • 敵のダメージや攻撃率がさらに高まる「極端な」難易度設定を追加しました。
  • すでにスポーンされた敵に適用されていない難易度設定を修正しました。

ニューゲーム+

  • NG+ゲームのすべてのクラス特典を開きました。

NG+ゲームを開始すると、プレイヤーはすべてのクラスの特典のロックを解除できるようになります。

設定

  • 設定にモーションブラースライダーを追加しました。
  • カメラ設定「自動調整>プレーヤー」も戦闘のために適用されるように修正し、カメラをオフにすると、戦闘中に敵をフレームにしようとしなくなります。
  • ダイアログに適用されない被写界深度の修正トグル

アイテムと戦利品

  • アイテムが見つかったとき、プレイヤーの実際のレベルに見合った要件を持つ可能性が高くなります。 プレイヤーは、より高いレベルのアイテムを見つけることも可能ですが、基本的にはプレイヤーレベルが考慮されるようになります。
  • 除去された高レベルの戦利品箱から一般的なアイテムの戦利品のドロップ。
  • プレイヤーがクレートと敗北した敵から見つける回復アイテムの量を減らしました。
  • 近接体、ハンドル、およびアドオンからのベースダメージを約5%増加。
  • 範囲のボディ、銃口およびグリップからの基礎損傷をおよそ5%減少させた。
  • アドオンを追加する際に、固定抵抗統計が作られたギアに適用されません。
  • 減らされたギアのアドオン抵抗と臨界のチャンスボーナス。
  • クエスト報酬「ダイバーのヘルメット」がランダムな戦利品としてドロップされなくなることを確認しました。
  • すべての防護服からスロットを取り外した。

サウンド

  • 全面的に近接サウンドエフェクトを更新。
  • マウントサウンドエフェクトのボリュームを更新しました。
  • 部族戦争トレブシェットの効果音を追加しました。
  • カタパルトから起動された後、プレイヤーがHQの内部に着陸したときに更新された音。

コンバット

  • 装備と装備解除中に何度もメタダメージを適用する消耗性トップモッズによる異常に高いダメージ出力の問題を修正しました。
  • クリティカルヒットを与えることができない固定能力の損傷。
  • デッドアイのシャープシューターは、それが他の特典に匹敵するよう2.0から1.25にダメージ乗数を減らしました。
  • 短い戦闘シナリオのための戦闘終了スローモーションカメラを無効にします。
  • 戦闘中のカメラの動きを減らすために戦闘目標の有効な角度を調整しました。
  • 空中でキャラクターを打つときに無効なカメラの外観。
  • エアストライクが最後の攻撃を完了しないいくつかのケースを修正しました。
  • いくつかの敵のグラブの速度を調整しました。時間内にそれらをかわすことは少し簡単になりました。
  • 小さな敵からのキック攻撃を修正し、パリィするには難しすぎます。パリィウィンドウはより一貫性が高まり、敵はそれからずらすことができます。
  • 最後の出会いのすべての部族シフスとルパ・ルパーンは、パリィされることに強く反応し、プレイヤーはパリィして反撃することができます。
  • ジャニ スタッフ攻撃の追跡に関する問題を修正しました。最初の3回のヒットはターゲットをオーバーシュートしなくなり、ドッジ攻撃はより信頼性が高くなります。
  • 敗北した敵に二重死の粒子効果を生み出すことがある修正。
  • ピチュナンチュクがアニメーションを止めないようにする問題を修正しました。
  • 遅い歩行速度であまりにも速く近接兵器アニメーション化を伴う大きな敵を修正しました。
  • モークスのヒット反応を調整して、近接をより実行可能で満足のいくものにしました。
  • キャラクタを正しく動かさないリロード中のドッジ撮影の問題を修正しました。
  • 空爆がキャンセルされることがある問題を修正。
  • 敵の追跡を改善し、ミスを減らすために近接攻撃の範囲を調整しました。
  • 近接ギャップが近づくと時にオーバーシュートする問題を修正しました。
  • クラッシュ武器の逆方向攻撃を修正し、ほとんどの時間を逃しました。
  • 非武装攻撃とグローブ攻撃の速度を上げるためにアニメーションを調整しました。
  • プレイヤーが地面にたたきつけられた後、大きな敵の下で立ち往生することがある問題を修正しました。
  • タイタンの足の下にスライドする機能を追加しました。
  • ボールトや脚の動きが起きると、プレイヤーが敵の内側で動く問題を修正しました。
  • 空爆後にプレイヤーが敵の中で立ち往生することがある問題を修正しました。
  • フィードバックを改善するために成功したパリィのための音とランブル効果を調整しました。
  • 空爆が敵を非常に遠くに打ち上げてしまう問題を修正しました。
  • 岩を投げるときにジャンボパフを目指して改善しました。

クエストと実績

  • ゲームの進行状況が 1 回のプレイスルー内で利用できないクエスト状態のために 100% に達することができないという問題を修正しました。
  • バック・トゥ・ザ・ルーツのクエストが完了しないことがある問題を修正しました。
  • より堅牢になるために調整された部族の戦争の流れ。
  • 古い世界のガジェットを見つけた後、正しくロック解除「旧世界ガジェット」トロフィーを修正しました。

クラッシュ修正

  • テレキネシスを使用してエリア間でオブジェクトを移動する際のクラッシュを修正しました。

ユーザインタフェース

  • 新しい武器Wung-Fuは、プレイヤーが個々のコンポーネントを略奪するときにロックを解除するのではなく、新しい武器を作成した場合にのみロック解除されるようになりました。
  • はしごを登ったり落下したりしながら速い移動を試みるとき、正しい「速い旅行ロック」メッセージを追加しました。
  • メインメニューに傭兵DLCインジケータを追加しました。
  • QTE プロンプトに暗い背景を追加して、明るい背景での読みやすさを向上させます。
  • カウンタ QTE プロンプトが表示されるようにコミックブックエフェクトを移動しました。
  • 他のゾーンと一致するように、低酸素警告パーセント値を反転しました。
  • HUDの乱雑さを減らすために30mの距離で敵&Accelerated Mobile Pages;フレンドリーなマーカーにフェージングを追加しました。

世界

  • 彼らはムーグクエストに結びついて、混乱を引き起こす可能性があるため、郊外からいくつかの領域の目標を削除します。
  • 意図したとおりに機能しなかった NPC タスクをいくつか交換してください。
  • 屋内雨の影響を防ぐために油田の下水道入口に不足している「雨なし」のボリュームを追加しました。
  • サブノーチカステーションは、現在、完全に正しいポストプロセスボリュームでカバーされています
  • 屋内水たまりのための改善された外観。
  • プレイヤーが無数の要塞で世界を落下することができた問題を修正しました。
  • アンカティの前哨基地でプレイヤーが世界を落下する問題を修正しました。
  • 大きなオイルプレーンが歩き続け可能な問題を修正しました。
  • 固定油田モンスターのプレゼンテーションカメラは地下でトリガされています。
  • グットウェイ6Gの固定面積目標は、間違った量の素晴らしい戦利品を数えます。

その他

  • 水からジャンプするときの無効な高速移動。
  • Unspeakable handのWung-Fuが、NPCが溺死の代わりに水面を通って落下する可能性がある問題を修正しました。
  • ロケットNPCが爆発後に空中で立ち往生する問題を修正しました。
  • ロケット NPC 爆発パーティクルエフェクトが除去されたときにポップする問題を修正しました。
  • マウントがハードランディングをトリガするために必要な調整済みの自由落下期間
  • パズルの固定属性チェックラベルが誤って「知性」の代わりに「戦利チャンス」として表示されています。
  • 写真モードを使用しながら、無限ジャンプを修正しました。
  • 捕まったときに、ホタルがナレーションをスパムしないよう固定。
  • 写真モードを開くときに自動完了している子の記憶を修正。
  • 写真モードを使用した後、いくつかのドアの開口部を修正しました。
  • 燃焼する村からの煙が AMD GPU のストライプとしてレンダリングされることがある。
  • 調整されたデフォルトのカメラピッチは、プレイヤーの真後ろに配置されていないように少しアップ
  • 外観を修正した後にリセットされる固定抵抗。

以上のようなボリュームあるアップデートでした。 再度申し上げますが、分かりづらい部分が多々あり誠に申し訳あれません🙇

それでは、老いも若きも楽しきゲームライフを😊

バイオミュータント公式ホームページ

メタクリティック(ゲーム評価サイト)

広告